お金の節約やお得についてのブログ

お金に関してのニュースをチェックしながらマネーについて勉強をしている自分用メモ的ブログです。

dカード

dポイントを日常的にためる

dポイントを貯めようという意識はないのですが、
dポイントって優遇されているなあと思うことはあります。

キャンペーンが結構いいですよね。

dカードなどを提示して買い物すると、
通常のポイントとは別に最大3%のdポイントが獲得できるというので、
100円につき1ポイントたまる加盟店だと、
別に3ポイントたまるそうなので、お得です。

すごく細かい話ではあるので、
それ目当てに行動、
というわけにはいかないですが、
毎日使うものをdカードがらみならそこに集中しておいて、
気がついたら、ちょっとお得になっている、
というのが理想です。

以前はドコモを使っていないと使いどころがない気がしていましたが、
今は街での利用でよいことがいろいろ増えているなあと思っています、
iDを使える店が多いですしね。

----------------------------------------------------------
キャンペーンにエントリーして、dポイント加盟店(街のお店)で「dポイントカード」や「dカード」を提示して買い物すると、通常獲得ポイントは別に、最大3%分のdポイントを獲得できる。たとえば、100円につき1ポイント貯まる加盟店では、100円につき3ポイントが別に加算され、200円につき1ポイント貯まる加盟店では、200円につき6ポイントが別に加算される。

(ダイヤモンド・オンライン-- 2019年8月4日)
--------------------------------------------------------------

dカードGOLDのポイント還元率

ドコモのdカードには、
普通のdカードと、
dカードGOLDがあるそうです。

dカードGOLDで驚いたのですが、
年会費が1万円だそうですね。

楽天のGOLDカードはそこまでではないので、
万という単位に驚きです。

ですが、内容をみると、
携帯代のポイント還元が10%だとか。

これだけでも、いつも携帯代を
1割引で使えるという感覚ですよね、
これは大きそうです。

dカードで支払うものの一番多いのがたぶん、
通信費だと思うので、
これが他のカードからよりも断然お得です。

また、提携店、例えばローソンでは、
提示することでポイント還元率1%加算、
ポイントカードとして1%加算、
カード支払いで1%加算と、
合計3%の還元が常になされることになり、
普段利用するお店が絞られている場合は、
ドコモユーザーには見逃せないカードだと思います。

----------------------------------------------------------

dカード GOLDの年会費は10,000円(税抜)です。
この年会費を高いとみるか、安いとみるかは利用の仕方によって変わります。
というのも、dカード GOLDを効率よく利用すれば、この年会費の元を取ることが比較的簡単だからです。
それは後述するとして、年会費に関しては初年度無料のdカードが優れているといえるでしょう。

(bitWave- 2019年6月14日)
-------------------------------------------------------------- 
ギャラリー
RSS
  • ライブドアブログ