お金の節約やお得についてのブログ

お金に関してのニュースをチェックしながらマネーについて勉強をしている自分用メモ的ブログです。

Tカード

Tマネーに新サービス

Tカードはかなり使っていますし、
最近は、ソフトバンクユーザーを優遇するポイント付加があったりもして、
使うときが増えました。

しかし、私は、Tマネーをいまのところ使っていません。

電子マネーとしてはちょっと後発で、
いまひとつ使いどころがわからないまま、
というか、いまのままで困っていないので、
新しい電子マネーを入れる気にならないんですよね。

すでに使用しているTカードに、
そのまま現金をチャージできるのが魅力とか。

今度あたらしくサービスが追加され、
事前に設定した金額をTマネーが下回ったら、
Tマネーがチャージされるオートチャージと、
ユーザーが自由にチャージできるクレジットチャージと、
2つ便利機能が増えたそうです。

Tポイントは、Yahooカードに付属しているものもあるし、
合体すればよいのか、そうじゃないほうがいいのか、
ちょっとわからなくなってきました。

Tマネーの導入もあわせて検討したほうがよいのかも?

------------------------------------------------------------
Tマネーとは、Tカードに電子マネー機能を追加したプリペイド型の電子マネーサービス。特別な手続きの必要がなく、既に所持しているTカードにそのまま現金をチャージすることができるほか、Tカード1枚で共通ポイントと電子マネーの利用が可能だ。

開始する新サービスでは、事前にユーザーが設定した残高を下回った場合に自動でTマネーがチャージされる「オートチャージ」と、ユーザーの好きなタイミングでWeb手続きを行いチャージできる「クレジットチャージ」の2種類を展開。

これにより、従来の店頭での現金チャージに加え、クレジットカードからのチャージが可能となり、残高を心配することなく、ますます便利にTマネーを利用することができる。

(マイナビニュース 2017年2月21日)
--------------------------------------------------------------

TSUTAYAで使えるギフトカードTマネー

Tポイントもたまる、TSUTAYAで使えるTマネーというギフトカードが、
今度、発売になるのだそうで、
話題になっています。

持ち主はネットからもチャージができるそうですが、
3千円、5千円、1万円と種類があるそうですね。

ちょうどいい金額なので、お子さんへの進学祝いとか、
お引越し祝いなどに、
過去でいう商品券のような感じで気楽に贈ることができそうです。

以前、こういったギフトを贈ろうとしたことがあったのですが、
意外と利用できる範囲が狭かったりしていたのが、
TSUTAYAなら贈る側としても安心です。

TポイントがTマネーという電子マネーを作ったので、
ライバルであるPontaポイントも作るのではないかと思いますね。

------------------------------------------------------------
カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)グループのTマネーは16日、電子マネーを活用したギフトカードを全国約1200のTSUTAYA店舗で販売すると発表した。3千円、5千円、1万円の3種類を用意。ネットで簡単な手続きをすれば共通ポイントカードの「Tカード」への入金が完了し、TSUTAYAなどで使える。

(日本経済新聞 2015年4月16日)
----------------------------------------------------------------

AKB押しメンオリジナルTカードをクレジット機能付き

AKBグループのTカードを、
自分が好きなアイドルを選んでオリジナルでつくれる、
というのが話題だったのですが、
それのクレジットカード機能付きTカードも発行されるそうです。

こちらは、TSUTAYAで、国内の226人のAKBメンバーから、
好きなメンバーを人数別に選んで自分だけのカスタムカードを作れるとのこと。

自分には押しメンとかはいないのですが、
好きな人は気合入れてオリジナルカードをつくりたくなるでしょうね。

AKBファンなら、クレジットカードを使わなくても作るでしょうね。
年会費無料なら作りやすいですしね。
発行枚数がグンと伸びるのでは。

私の周りの若い男子はAKBとかのファンは多いですから、
彼らのうちの誰かも作る気がします。

作ったようなら見せてもらおうっと。
 
------------------------------------------------------------
先日、AKBグループがデザインされた「AKB48グループ×Tカード」について紹介したが、同じ受付日である2015年4月1日より、AKB48グループがデザインされたクレジットカード機能付きのTカードも発行されることになった。

 今回の「クレジット機能付きT カード」のデザインはファミリーマートではAKB48、SKE48、NMB48、HKT48の代表メンバー5 名がそれぞれデザインされたカードに加えて、AKB48 グループのメンバーがデザインされていないブラックデザインカードを発行。

 そしてTSUTAYAでは国内のAKB48 グループメンバー226人の中から好きなメンバーを選んで、オリジナルのクレジットカードが作れる。人数は1人、2人、3人、4人、8人、16人と限定されるものの、選ぶメンバーや並び順、4種類の背景から自分だけのカスタムカードが作れるのは、ファンならたまらないはず。このチャンスにぜひ自分の推しメンでカードを作りたい。

(@DIME 2015年3月31日)
----------------------------------------------------------------

ギャラリー
RSS
  • ライブドアブログ