お金の節約やお得についてのブログ

お金に関してのニュースをチェックしながらマネーについて勉強をしている自分用メモ的ブログです。

ATM

銀行の会員サービスでATM手数料無料

銀行の会員サービスは、手数料がお得になるところがいいです。

わたしの地元の銀行でも、
ATM手数料が、時間外だと毎回つくところを3回分キャッシュバックするサービスがあります。

手数料ってなんの手数料?という疑問もありつつ、
しかたないかと払ってきたものが3回タダになるのであれば、
会員になる利点もあるというものですね。

金利の低い今ですから、
ちょっとついた金利がすぐ手数料に吸い込まれてしまうし、
それだとなんだかよくわからないので・・
他にももちろん、
ネット上で残高を照会できたりと便利な機能もあるので、
会員になっておいて損はない気がしますね。

それにしても、金利がとても低い今、
自分のお金を引き出すのに手数料というお金を支払っていては、
銀行に預けるとマイナスになるということと同じですからね。
 
-----------------------------------------------------
東京都に住む会社員Aさん(56)は最近、みずほ銀行の会員サービス「みずほマイレージクラブ」の利用申し込みを済ませた。多くのコンビニエンスストアに置かれたATMで現金を入出金する際の手数料が、月4回まで無料になるという特典がある。みずほ銀のATMの場合は、夜間や土日などに従来かかっていた手数料を払う必要がなくなった。「手数料や時間帯を気にせずにATMが利用できるので助かる。もっと早く申し込めばよかった」とAさんは言う。

 コンビニATMから現金を引き出す際の一般的な手数料は、平時夜6時以降で216円。月4回使えば手数料は合計864円、1年間で1万円強にもなる。低金利の現在、100万円を満期1年の定期預金に預けても、利息はたったの200円程度(税引き後、金利0.025%で計算)。ATMを使うたびに手数料を負担していては預金が目減りしてしまう。

(日本経済新聞 2015年2月10日)
----------------------------------------------------------

大手ショッピングモールのATMと地元銀行

イオンのような大きなショッピングモールができると、
かならず地元スーパーなどとのあつれきが生じますけど、
利用者にとっては、やっぱり品揃えや利便性で大きなほうが
優ってしまうことが多いんですよね・・・

特にATMは、
銀行にわざわざいかなくてはならないことを考えると、
たとえばイオン銀行のATMでついでに済ませられるなら、
こんなありがたいことないです。

地方銀行は、そのサービス自体がゆるいというか、
昔通りの営業時間だったりして、
なかなか消費者本位とはいえないところもある気が。

そういったところを補ってくれる大手ショッピングモールのATM、助かります。

-----------------------------------------------------
イオン銀行は17日、愛知銀行とATM提携時間を延長し、青森銀行とはATM提携を開始した。

同対応により、イオン銀行ATMにて愛知銀行のカードで「お引出し」、「お預入れ」、「残高照会」の取引き可能な時間は、原則24時間となる。また、今後は従来利用できなかった正月三が日、ゴールデンウィークも利用可能となり、365日顧客は利用できるようになるという。利用時の手数料は現行どおり、イオン銀行ATMで愛知銀行のカードを利用の場合、愛知銀行ATMでイオンカードセレクト・イオンバンクカードを利用の場合のいずれも、相互に平日日中無料となるとしている。

また、同様に、イオン銀行ATMにて青森銀行のカードで「お引出し」、「お預入れ」、「お振込み」、「残高照会」のサービスが可能となった。取引き可能な時間は、平日8:00~23:00、土日祝8:00~21:00となった。

(マイナビニュース 2014年11月17日)
----------------------------------------------------------
ギャラリー
RSS
  • ライブドアブログ