お金の節約やお得についてのブログ

お金に関してのニュースをチェックしながらマネーについて勉強をしている自分用メモ的ブログです。

ANAマイル

北陸カードのANAマイレージ対応

ANAのマイレージを集めている人、多いですね。

場所によってはJALがなくANAのみ、
またはその逆、という場合も多いので、地域性もあるかも。

北陸カードでは、全日空と提携して、
JCBカードにANAマイレージを搭載したカードを発行するとか。

北陸新幹線ができたのはいいのですが、
富山東京間の移動を新幹線でできるようになったため、
飛行機のほうが難しい立場にたっているようで。

両方が成り立つためには、旅行者が増えて、
その人たちが半々の利用をしてくれたらいちばんいいのですけど、
なかなかそれも難しいですね。

ちなみに、私は飛行機に乗ることがほとんどない生活をしているので、
マイルを貯めたことはないですが、
仕事で出張などが多い人はマイルを貯めていて、
そのマイルで家族旅行をしているという人がいますよね。
中小企業の社長さんとか。

------------------------------------------------------------
北陸新幹線の開業以降、利用者の減少で富山・東京便の減便などが危惧される中、クレジットカード会社の北陸カードが新たな支援策です。

 ほくほくフィナンシャルグループの北陸カードは、東京便などを運航する全日空と提携し、来月からJCBカードにANAマイレージ機能を搭載したクレジットカードの募集を開始すると発表しました。

 マイレージ機能は、全日空が運航する航空便の利用や提携店舗での買い物などで、マイルと呼ばれるポイントがたまるサービスです。

 JCBのフランチャイズ会社が、カードにANAマイレージ機能を搭載するのは全国で初めてです。

(河北新報 2015年9月20日)
--------------------------------------------------------------

ANAのスマホ向けサイト充実

飛行機など、移動手段に関わるサイトは、
スマートフォン用もしっかりつくりこんであるのがのぞましいですね。

移動時に利用することが多いでしょうし。

そんな中で、モバイルならではの機能があればもっとうれしいかもしれません。

ANAのモバイルプラスは、月額315円で、Edy200円分の利用でマイルがお得にたまるとか。

iPhoneにも対応しているそうなので、利用者の層は厚そうですね。

マイルをためて、交換して違う利用方法をする方も増えているので、使い勝手がよさそうです。

------------------------------------------------

全日本空輸(ANA、9202)は9月20日、スマートフォン向けサービスを10月1日にリニューアルすると発表した。スマートフォン向けサイト「ANAスカイモバイル(ANA SKY MOBILE)」を刷新し、7月からNTTドコモのスマートフォン向けに先行スタートした「ANAマイレージクラブモバイルプラス」がKDDIとソフトバンクの機種でも利用可能になる。

 ANAマイレージクラブモバイルプラスは、月額315円で登録すると電子マネーEdy200円分の利用で通常1マイルのところ3マイルが貯まるサービスなどが利用できる。iPhoneにも対応した。

(Aviation Wire  - 2012年9月20日)
--------------------------------------------------
ギャラリー
RSS
  • ライブドアブログ