お金の節約やお得についてのブログ

お金に関してのニュースをチェックしながらマネーについて勉強をしている自分用メモ的ブログです。

海外旅行

海外旅行で現地通貨を手軽にするプリペイドカード

クレジットカードのキャッシング機能は、
高額な利息がかかるというイメージがあるので、
わたしもできれば使いたくないですね。

でも海外で現地通貨を手軽に手に入れたいときは便利なのでしょうか。

トラベルプリペイドカードというのがあって、
これは、日本円をチャージしておけば、
現地でATMで現地の通貨を引き出せるのだとか。

これだと利息とかの抵抗を持たず、
便利に利用できそうですね。
種類も、クレディセゾン、ジャックスとか何種類かあるようなので、
旅行の際にはチェックしてみたらよいですね。

今、夏休みを利用して海外旅行へ出かけている人も多いでしょうから、
クレジットカードにプラスして海外プリペイドカードも検討してみてもいいのかも。

あと、クレジットカードを作れないという人もこれだと誰でも作れるし、
クレジットカードのように使えるのでいいですよね。
 
------------------------------------------------------------
最近では、クレジットカードのキャッシング機能を使って現地通貨を引き出す人が増えていますが、キャッシングに抵抗のある人や、キャッシング枠を持っていない人も少なくありません。

 そうした問題を解決してくれるのが、トラベルプリペイドカードです。事前にカードに日本円をチャージしておけば、現地に着いてからATMを使って現地通貨を引き出せるという利点があります。クレジットカードと比べると、あらかじめ決めておいた金額だけチャージしておくことで使いすぎを防止できるのもうれしいところです。

 現在、トラベルプリペイドカードには、「NEO MONEY」(クレディセゾン)をはじめ、「Money T Global」(JTB)、「Visa Travel Money Gonna’」(ジャックス)、「マルチカレンシーキャッシュパスポート」(トラベレックスジャパン)などがあります。

(livedoor2015年8月3日)
--------------------------------------------------------------

海外旅行にはまだ現金派が多い

海外にはクレジットカードを持って行って決済するのがいちばん多いだろうと思いきや、
日経womanの調査では、いまも、
多額の現金を交換して持っていく人の割合が多いようです。

なぜでしょうね?やっぱりクレジットカード取引に抵抗のある人が、
それだけ多いということなのでしょうか。

でも、クレジットカードなら、
その場で慣れない言語でもたもたする心配もないですし、
残高を不必要に気にすることもないので、おすすめだと思うのですが。

確かに、日常からクレジットカード払いをしていない人なら心配かも・・

そういう人には、海外で利用できる国際カードのデビットカードがよいですね。
自分で自分の残高さえ把握していれば、
使い過ぎも残高不足もやたら気にしなくてすみますから。

海外旅行にいくときはお金もたくさんかかりますし、
こういったお金の使い方をチェックするよい機会になるのかも。

それと、海外旅行用のプリペイドカードも種類が多くなってきましたよね。
VISAとかJCBとかのカードブランドマークが付いているプリペイドカードで、
クレジットカードと同じように使えるんですよね。

これなら、落としたりとか紛失したりとかしても、
入金している分しか不正利用されないので少しは安心かも。

------------------------------------------------------------
クレジットカードを使い過ぎるのが心配という人は海外で利用できるデビットカードが便利です。デビットカードは利用の度に銀行口座からお金が引き落とされる仕組みです。銀行口座の残高までしか利用できないので貯金額を超えた使い過ぎを防ぐことができます。海外で利用できるVisaデビットカードの場合、事前申込みが必要です。

 Visaデビットカードを利用すれば、海外のATMから現地通貨を引き出すことができます。クレジットカードのキャッシングに抵抗がある人は日本の銀行からの引き出しができるVisaデビットカードのほうがよいでしょう。

 その他の手段として、Visaトラベルプリペイドなどがあります。プリペイドカードは日本でチャージした分だけ現地で使えるという仕組みで、事前申込みが必要です。こちらもデビットカードと同じように使い過ぎを防止する効果がありそうです。


(日経ウーマンオンライン 2015年4月20日)
----------------------------------------------------------------

「JTBの外貨両替」クレジットカード決済

海外に行く顧客を対象とした外貨両替サービスである「JTBの外貨両替」が、
現金やデビットカードでの決済ではなくて、
JCBブランドのカードでの決済が開始されたそうです。

これまでは、カードでの決済はできなかったんですね。

人気の渡航先をカバーする34通貨を取り扱っているそうで、
わたしは使う機会はないと思うのですが、
銀行に両替に行くのは時間的にも合わない人も多いと思いますし、
クレジットカードで決済できるのは、
きっと喜ばれるサービスになりそうですね。

今月あたりから夏休みに入り海外旅行へ出かける人も多いでしょうから、
このサービスを歓迎する人は多いと思います。

もっと早くあっても良かったサービスですよね。

-----------------------------------------------------
ジェイティービーとジェーシービーは2日、JTBが運営する「JTBの外貨両替」のWebサイトにおいて、他のクレジットカードブランドに先駆けJCBブランドのカードでの決済を開始した。

JTBが提供する「JTBの外貨両替」は、海外に行く顧客を対象とした外貨両替サービスで、これまではJTBグループの店舗にて案内し、現金またはデビットカード(J-Debit)での決済をおこなうものだった。人気渡航先をカバーする34通貨を取扱い、金融機関や両替商に負けないという金種を用意して、顧客に紙幣1枚単位で選んでもらえるようになっているという。外貨の受取方法も、申込み店舗のみならず、空港渡しや自宅配送と手法を拡大して、旅行と一緒に申し込めて、出発前に外貨を用意することで、手間と時間をかけず現地での滞在に余裕ができると好評を得ているとしている。

(マイナビニュース- 2014年7月2日)
---------------------------------------------------------- 
ギャラリー
RSS
  • ライブドアブログ