お金の節約やお得についてのブログ

お金に関してのニュースをチェックしながらマネーについて勉強をしている自分用メモ的ブログです。

楽天カード

楽天カードと楽天銀行でお得

楽天カードの引き落としを楽天銀行にすると、
ポイント付与のアップがあるというのは、
わかっているのですがわたしは出来ていないのです。

なぜかというと、楽天銀行がうまく稼働できていないからという・・

楽天銀行は昔々違う銀行を買収してできたものでしたが、
確かイーバンク銀行、
その「違う銀行」の口座をわたしが持っていて、
それの切り替えができていないがために、
楽天銀行の口座が生きていない状態になっているのです。

もう以前の口座がどんなだったかは忘れてしまったし、
ネット銀行の休眠口座は9年経つとそうなるようなので、
たしか残高はないと思うので、
もうそれでいいか・・とも思っています。

このポイントアップは受けられないところがちょっと残念ではありますが。

----------------------------------------------------------

これまで、筆者は「楽天カード」の引き落とし口座を「スルガ銀行ANA支店」に設定してマイルを獲得していたが、この変更を受けて「楽天銀行」に変えることにした。

 ちなみに、クレジットカードの引き落とし口座を変更するには、郵送の書類で手続きする必要があると思っている人も多いかもしれないが、「楽天カード」を含めて、最近はオンラインで変更できるので安心してほしい。

(ダイヤモンド・オンライン 2018年11月5日)
-------------------------------------------------------------- 

楽天カードで銀行でのキャッシング

楽天カードが発行するカードを、
私も持っていますが、
私の場合はキャッシング枠はつけていません。

純粋にクレジットカード枠での利用なので、
ATMで使うことは考えたことがありませんでした。

北陸銀行では、ATMで楽天カードで
キャッシングができるようにするとか。

他のキャッシングサービスも可能とのことで、
シェアを伸ばしている楽天カードも可能にすると、
利用者が増えるでしょうね。

北陸地方では楽天カードの利用者が多いのだそうです。

楽天カードは、確か、
取扱額が日本一になったのではないのでしたっけ。

ということは、
北陸に限らず楽天カード利用者は多いのだとも思います。

北陸銀行にとっては、
楽天カード会員がキャッシング利用してくれると
手数料収入が入ってくるので経営的にも利点が多いのでしょうね。

----------------------------------------------------------

北陸銀行は同行の全てのATMで、楽天カードが発行するクレジットカードでキャッシングを26日から利用できるようにする。同行では既に複数のクレジットカード会社のカードでキャッシングが可能だが、北陸3県で利用者の多い楽天カードと提携することで手数料収入の上積みを目指す。

(日本経済新聞 2018年3月23日)
-------------------------------------------------------------- 

楽天ポイントでお得な出光SS

楽天カードでお得なクレジットカードというと、
出光よりはENEOSが思い浮かびますね。

ENEOSは楽天カードのポイント優遇店となつていて
通常の3倍でポイントが貯まるということがあるので。

でも元々と、出光では現金かキャッシュプリカ払いだと
楽天ポイントカードを提示すると楽天ポイントをためることができたのです。

出光は楽天ポイントカードの加盟店だからです。

それが、10月1日らは、
クレジット決済のときも楽天ポイントカードの提示でも
ポイントが貯まるようになったそうです。

つまり、楽天ポイントカード提示での楽天スーパーポイント獲得に加えて、
楽天カード決済での楽天スーパーポイントも貯まるということです。

ということは、楽天ポイントカード提示で1リットルにつき1ポイント、
楽天カード支払いで100円につき1ポイントが貯まるということですね。

身近なところでコンビニでは、楽天ポイントでお得な店が減っています。

でも、給油は金額が大きいので、
その代わりといってはなんですが、
使い出としてはいいかもしれません。

----------------------------------------------------------

出光SSは、2017年10月1日(日)より、クレジットカード決済でも楽天ポイントカードの利用を可能にすると発表した。

出光SSでの楽天ポイントカードの利用は、現金または出光キャッシュプリカのみで利用できたが、新たにクレジットカード決済時でも楽天ポイントカードの利用ができ、楽天スーパーポイントを貯めたり、使ったり出来るようになる。

(ポイ探ニュース 2017年9月29日)
--------------------------------------------------------------

楽天モバイルで通信費を節約したい

楽天モバイルにはずっと惹かれているのですが、
なかなか切り替えることはできていません。

iPhoneを使っていて、しかもSIMフリーではないのと、
長年つかってきたキャリアメールがなくなるのがどうしても不安なのです。

しかし、料金がまず安いのと、
楽天ポイントを通信費にあてられるのは、
とても魅力的だと思っています。

キャリアの携帯料金はいま、本当に高いですから、
これをなんとかして、キャリアメールのところをクリアできれば、とてもうれしいのですが。

ショッピングでためたポイントを携帯代にできるのは合理的で、
まさに電子マネーとポイントの理想的な使い方のように思います。

楽天モバイルと並行して検討している格安スマホとしては、
イオンのスマホ、Yモバイル、
そしてフリーテルがあります。

いずれば、どれかに乗り換えたいんですがね。
 
------------------------------------------------------------

楽天モバイルの場合、データSIMのベーシックプランで月額525円(税抜)、3.1GBプランのSMSなしの場合は月額900円(税抜)となる。さらに、楽天モバイルは、楽天スーパーポイントを楽天モバイルの通信費に充当できるサービスが追加されている。

楽天カードで楽天市場を利用するなどで、毎月1,000楽天スーパーポイント程度は貯まっている人も多いだろう。通信費に自動的に充当できれば、実質スマホを無料で利用できることになる。
 
(ポイ探ニュース 2016年9月22日)
--------------------------------------------------------------

楽天カードの優位なところ

楽天カードの評判はいいという人もいれば、よくないという人もいます。

いいという人は、ポイント還元率がいいことや、
ポイントのつかいどころが多いところをあげると思いますね。

逆に、よくないという人は、
そういった還元率アップなどのキャンペーンのせいで、
どうしても引っ張られて無駄な買い物をしてしまうとか、
ポイントアップがされるタイミングがえげつないとか、
けっこう使っていながらの使用感が多いように思います。

つまり、どっちにしても利用者が多いのでは・・

実感として、審査が早いのもよいですね。

こういったよいところは、ネットショップを主戦場としているカードだから、といえそうです。

紙の書類をやりとりしているようなスピード感のなさは、
ネットショッピングでは通用しないし、
そういうところで、契約する気持ちが失せてしまったりすることもありうるので、
ネットが中心になってきている社会に、ちょうどあっているといえるでしょうね。

------------------------------------------------------------
楽天カードはベースとして、顧客に1%のポイント還元をしています。他社と比較すると、単純に倍の還元をしている。カード取扱高が4兆円ならば、400億円です。このポイントは楽天グループ内の楽天市場を通して使われるので、本当の意味で完全に会員へ還元しています。

それでも利益が出ています。その理由の一つが、審査の効率化です。ペーパーレス審査にして、自動化を図り、コストや人件費をかけない。

審査には楽天グループ内にたまっている、外部データにはない情報ソースを用いて、他社にはないような審査基準を作り上げました。これによって、審査による機会ロスもリスクも小さくできますし、通常のデータからは収入が見えにくい人でも可処分所得が把握できて、実質的な購買力が見えてきます。

また、カードを発行しても使われずに“死んで”しまう、スリーピングカードも極端に少なく、8割が稼働しています。非常に効率性が高いです。

(ダイヤモンド・オンライン 2016年8月17日)
--------------------------------------------------------------

ギャラリー
RSS
  • ライブドアブログ