お金の節約やお得についてのブログ

お金に関してのニュースをチェックしながらマネーについて勉強をしている自分用メモ的ブログです。

おサイフケータイ

おサイフケータイキャッシュレスキャンペーン

おサイフケータイは、
開始15周年だそうです。
長いですね!

ケータイが出たときから親しまれてきたし、
よいネーミングです。

これを機会に、おサイフケータイ対応スマホの
キャッシュレス推進キャンペーンがあるのだとか。

iDとQUICPayはいつも使っているので、
これに関連するキャンペーンなら関わっていきたいと思いますが、
どうやら、QUICPayのキャンペーンは第二弾となり、
まだ内容が発表されていないようですね・・

ケータイ系の電子マネーは、
利用3000円で、キャッシュバックキャンペーンに該当するようです。

手軽さがよくて利用しているため、
いちいち申し込んだりはしたくないところ。

利用金額に応じて
自動的に参加できるようになっているのが助かります。

QUICPayのキャンペーンも気になるところです。

----------------------------------------------------------

 NTTドコモなどの電子マネー推進検討会メンバー6社は、「おサイフケータイ」15周年にちなみ、おサイフケータイ対応スマートフォンを利用したキャッシュレス推進キャンペーンを7月1日から実施する。キャンペーン期間はそれぞれ異なり、「QUICPay」と「楽天Edy」の第2弾キャンペーンが内容・時期とも未定。

(BCN+R- 2019年7月1日)
-------------------------------------------------------------- 

ドコモのiPhoneとおサイフケータイ

ドコモからiPhoneが出ましたが、
その契約内容や、金額など、まだまだ不透明なところが多いようです。
他社と同じ条件で使えるわけでもなさそうですね。

何より、おサイフケータイがドコモで便利に使われるサービスであれば、
それが利用できなくなるのは痛いように思います。

ドコモ独自のサービスも解約しなくてはいけないものも多いですし、
注意が必要ですね。

私はauユーザーなのですが、auからiPhoneが出た時に、
iPhoneにするかどうか迷って、
結果的にそれまで使っていたアンドロイドを使い続けることにしたんです。

その、一番の要因がEdyを使えなくなることでした。
私のようにおサイフケータイを使い続けたくてiPhoneにしないという人も案外多いのでは。

-----------------------------------------------------
iPhoneはおサイフケータイが使えない

おサイフケータイは、SIMカードにデータが入っています。今までのSIMからnanoSIMになることから使えないのですが、iPhone契約と同時に古いSIMは使えなくなります。事前に解約しないと、悪用される恐れのあるSIMカードを持っている、ということになってしまいます。おサイフケータイで利用できた電子マネーは、モバイルSuica、楽天Edy、WAON、nanacoなど、個別の解約が必要です。

(iPhone Mania 2013年9月19日)
----------------------------------------------------------
ギャラリー
RSS
  • ライブドアブログ