お金の節約やお得についてのブログ

お金に関してのニュースをチェックしながらマネーについて勉強をしている自分用メモ的ブログです。

2018年03月

Amazonでのカード利用でお得

Amazonでの買い物にはAmazonのカードを使っています。

数年前に契約していたのですが、
あまり使っていませんでした。

ポイント還元があまりいいと思ったことはありません。

オリコカードに、amazonでのお買い物に有利なものがあるようですが、
普段使いのカードを、amazonのために替えたり増やしたりするのは困るし、
プレミアム会員のメリットは、カードやポイントとは違うところで、
わりと受けているほうだとおもうので、
そこまでこだわることはないかなと思っています。

Amazonのカードは結局三井住友のカードなんですよね。

そう割り切れば、三井住友のWeb明細も見られるし、
そんなに悪くはありません。

----------------------------------------------------------

ネット通販での支払いは、クレジットカードが当たり前。Amazonには多様な支払い方法が用意されていて、ポイント還元のつく公式クレジットカードもあります。公式以外にもAmazonポイントが貯まるお得なカードがありました。

(livedoor 2018年3月29日)
-------------------------------------------------------------- 

楽天カードで銀行でのキャッシング

楽天カードが発行するカードを、
私も持っていますが、
私の場合はキャッシング枠はつけていません。

純粋にクレジットカード枠での利用なので、
ATMで使うことは考えたことがありませんでした。

北陸銀行では、ATMで楽天カードで
キャッシングができるようにするとか。

他のキャッシングサービスも可能とのことで、
シェアを伸ばしている楽天カードも可能にすると、
利用者が増えるでしょうね。

北陸地方では楽天カードの利用者が多いのだそうです。

楽天カードは、確か、
取扱額が日本一になったのではないのでしたっけ。

ということは、
北陸に限らず楽天カード利用者は多いのだとも思います。

北陸銀行にとっては、
楽天カード会員がキャッシング利用してくれると
手数料収入が入ってくるので経営的にも利点が多いのでしょうね。

----------------------------------------------------------

北陸銀行は同行の全てのATMで、楽天カードが発行するクレジットカードでキャッシングを26日から利用できるようにする。同行では既に複数のクレジットカード会社のカードでキャッシングが可能だが、北陸3県で利用者の多い楽天カードと提携することで手数料収入の上積みを目指す。

(日本経済新聞 2018年3月23日)
-------------------------------------------------------------- 

電子マネー詐欺を防ぐ方法

有料サイトの利用料で未納分がある、という詐欺は、
ガラケー時代からよくありますね。

どうしてこれにひっかかる人がたくさんいるかというと、
ネットの仕組みをあまりわかっていない人が多いのと、
電子マネーなどの換金しやすい仕組みが整って、
進化しつづけているからでしょうね。

こういうのでいちばんネックになるのは、
人がかかわるシーンのように思います。

経費を減らすために人を削減して画面でできることを増やすと、
その分自動化が進み、操作する人本人の判断にまかせることが多くなります。

なので、本人の認識がより重要で、
ダメな判断をした人が、事件に巻き込まれると・・

操作性の向上よりも、
危険回避のために時々人に頼るシーンをつくるのが、
事件の防止に必要なのかも。

----------------------------------------------------------

長野中央署は12日、長野市内に住む40代の女性が、1263万円をだまし取られる架空請求詐欺の被害にあったと発表した。

 同署によると、平成29年3月上旬から5月下旬までの間、女性の携帯電話にインターネット関連業者を装う人物から、「有料サイト利用料金の未納がある」などと嘘のメールが届いた。女性は複数回にわたり、コンビニエンスストアで電子マネーのギフト券を購入し、券の番号をメールで送信。計1263万円をだまし取られた。

(iza(イザ!) 2018年3月13日)
--------------------------------------------------------------

クレジット機能搭載のスマホ普及について

今日はひさしぶりにマクドナルドにいったのですが、
一時期の苦境がうそのようにすごい行列ができていました。

廉価なメニューと満足できるメニューと両方がそろっていて、
広い層にアピールできているのかもしれませんね。

そんな中、対応している電子マネーも、
Edy、WAONと増えてきて、
かなり広い範囲の利用客に対応できるようになっているのではないでしょうか。

今日はEdyで払いましたが、
今度マクドナルドでは、
クレジットカードやデビットカードをスマホに登録して
端末にかざして決済する機能が設置されていくとか。

おサイフケータイが搭載されている携帯が
普及していた時代にそれが普及したように、
今後もそれに対応したスマホを持っていると、
機能を使う人が増えて、普及していくという流れになるのかもしれません。

----------------------------------------------------------

とはいえ、マクドナルドでこのサービスを利用するのは、当面は外国人旅行客が中心になるとみられる。スマートフォンなどのモバイル端末を利用したNFC Payの利用はまだそれほど進んでいないものの、欧州を中心に銀行カード(デビットカード)やクレジットカードなどに標準でNFC Pay機能が搭載されるケースが多く、実際にフランスや英国などのように新規カードのほとんどがNFC対応という国も少なくない。

(Engadget 日本版 2018年3月8日)
--------------------------------------------------------------

タクシーで電子マネーWAON

このあいだ、とても久しぶりにタクシーに乗ったとき、
1万円札しかなくて、もしも迷惑だったら困るなあと思いました。

そういうとき、以前なら、
クレジットカードに対応してくれていれば十分だったのですが、
カードの一活払いだと、いったん借金になるのが今回は気になって、
電子マネーにしてくれないものかと思ったものです。

石川県では、石川交通で
イオンの電子マネー「WAON」が使えるようになったとか。

WAONなら、スーパーで利用している人は多くいるでしょうし、
買い物の時にタクシーで行き帰りする年配の方などもいるかもしれないので、
使い勝手がよさそうでよいですね。

タクシーでの電子マネーでの支払いと言えば、
私は楽天Edyをまずは思い浮かべるのですが、
WAONやnanacoも対応してくれると便利だと思う人は多いのではと思います。

----------------------------------------------------------

石川県内の大手タクシー会社、石川交通(金沢市)は一日、金沢市と近郊の金沢交通圏で運行するタクシーで、イオンの電子マネー「WAON(ワオン)カード」を使って料金の支払いができるようにした。既に小松市などの南加賀地域では導入し好評という。特に女性が好んで使うという流通系の電子マネーを導入することで、利便性を高める。

(中日新聞 2018年3月1日)
--------------------------------------------------------------

ギャラリー
RSS
  • ライブドアブログ