お金の節約やお得についてのブログ

お金に関してのニュースをチェックしながらマネーについて勉強をしている自分用メモ的ブログです。

2017年11月

クレジットカードでの家賃払い

クレジットカードでの家賃払い。

少し前に、
わたしの利用している不動産やさんに聞いてみたのですが、
家賃のクレジットカードによる支払いは取り扱っていないと言われました。

首都圏などの大手の不動産会社じゃないと
対応はまだまだ難しいようです。

ですが、情報をチェックすると、
入居者がすでに持っているクレジットカードで決済できるのがいいですね。

なにかのサービスを利用させるために、
まずカードの契約をさせるというのが定石な気がしますが、
それをせずいつものカードで契約できるようがいいです。

カードはむやみに増やしていいわけではないですから。

特にこういうのを使いたい若い人は
今後なにがあるかわからないので、
クレジットカードは、サービスを利用したいかどうかで選ぶのではなく、
もっと長い目で選んだ方がいいですからね。

----------------------------------------------------------
管理会社にサブリースを提供する日本管理センターは20日、管理物件を対象に家賃のクレジットカード決済を開始した。

三菱UFJニコス(東京都千代田区)、ジェーシービー(東京都港区)の提携によるもので、入居者がすでに持っているクレジットカードで決済できる点が特徴。まずは新規入居者に向けて、月払いの家賃債務保証に付帯した決済サービスとして開始する。年明けには全国の管理会社が入居者を付けた場合も利用できるようになる。決済手数料はJPMCが負担するため、全国にカード決済が広がる足ががりになりそうだ。

(株式会社全国賃貸住宅新聞社 2017年11月21日)
--------------------------------------------------------------

電子マネー利用の20代

電子マネーなどの新しい電子モノは、
若い人が無条件に強そうな気がするのですが、
実際は、20代は電子マネー支払いより、
現金で支払うことのほうが多いというアンケート結果があるのだとか。

現金で支払うことが多い人は、
20代は7割弱もいるそうです。

クレジットカードとの連携があって、
チャージなどが便利なため、
クレジットカードと紐づいた電子マネーを使い始める、
という利用パターンもあるので、
やっぱり、若い人よりある程度の方の方が、
電子マネーは使いやすいのかもしれません。

クレジットカードは学生など若い方は、
気軽に作りづらいというイメージもあるでしょうし。

とはいっても、
やはり20代の現金派がとても多い気がします。

若い世代の方は現実的で節約志向が強いと言われていますが、
その傾向が、電子マネーではなく、
使ったことが目でちゃんとわかる現金で、
ということになっているのでしょうか。

----------------------------------------------------------

20代が現金支払いの割合が高い結果に

 電子マネー、現金で支払う度合いについて聞いたところ、店頭にて電子マネーで支払うことが多い人は24.2%、男性の30代と40代で比率が高い傾向となった。現金で支払うことが多い人は51.4%、20代では7割弱と他の層より高くなっている。

(MarkeZine 2017年11月17日)
--------------------------------------------------------------

dポイントクラブリニューアル

ドコモのdポイントクラブが
リニューアルするのだとか。

ポイントクラブということは、
ポイントをためるための会員サイトということですよね。

そういうところの使い勝手は、
意外と差があるものです。

わたしも少し前に、セブンカードと、WAONと、
ソフトバンクのポイントをためるサイトで、
いろいろな手続きをしてみたのですが、
なかで一番フレンドリーだったのは、WAONでした。

セブンは、JCBのサイトになるのですが、
使い勝手が悪いというか硬い感じで、
セキュリティを重視しているのかもですが、
すぐに接続が切れてしまったりして、
難しかったです。

WAONはそういうところはなかったですが、
電子マネーと、普通のポイントと、
イオンカードのポイントをどう扱ったらいいのかが、
直感的にはわかりにくくて困りました。

ドコモは、ドコモを使っている人は
必ず使うべきだと思うので使い勝手向上は望ましいですね。

----------------------------------------------------------

【dポイントクラブのリニューアルによる変更点・その1】
リニューアル前:ステージは「レギュラー」「ブロンズ」「シルバー」「ゴールド」の4段階。
リニューアル後:ステージは「1st」「2nd」「3rd」「4th」「プラチナ」の5段階。

【dポイントクラブのリニューアルによる変更点・その2】
リニューアル前:「dカード」や「dカード GOLD」を保有しているとステージ判定で優遇。
リニューアル後:「dカード」の保有による優遇はなし。

(ダイヤモンド・オンライン 2017年10月27日)
--------------------------------------------------------------

ギャラリー
RSS
  • ライブドアブログ