お金の節約やお得についてのブログ

お金に関してのニュースをチェックしながらマネーについて勉強をしている自分用メモ的ブログです。

2017年08月

ネットで電子マネーをだましとられる人

インターネットの架空請求詐欺、
電子マネーをだましとられる人が尽きないということで、
どうしてかなと思っています。

60代でもだまされて、
支払うことになってしまうなどもあるようですが、
不思議な気がします。

ネットが普及したのはここ10年。

今60くらいの方が50くらいには、
もうネットはかなりメジャーな存在だったと思いますし、
アダルトサイトでだまされるということは、ある程度、
ネットで検索して目的のサイトにたどりつくことのできている人ということですよね。

それなのに、どうしてだまされてしまうのかというと、
やっぱり、人にナイショのことをしていると、
つい罪悪感が、焦りを呼んでしまうということなのかも。

人に、この失敗をばれたくない、
といった自分を擁護する気持ちが、
かえって事態の深刻化をまねいているとしか思えません。

ネットを使うなら使うで、
自己責任もちゃんと果たせるつもりで使わないと、この先こまりますね。

----------------------------------------------------------

60代男性は、アダルトサイトの年齢認証を選択すると「登録完了」という画面が現れた。「間違ってクリックした方はこちらに電話してください」との表示に従って連絡。20万円を払うよう求められ、言われるままにコンビニで電子マネーのギフトカードを購入。再び電話し、カードに書かれた番号を伝えた-。

 電子マネーはあらかじめ入金されたカードなどを使い、番号を知らせることで決済できる。番号を知ることができれば、他人でもすぐに使えるため、事後に被害を防ぐことが難しい。

 16年度の相談では、60歳以上が前年度から39件増の53件と大幅に増加。50代の35件(前年度比12件増)、40代の51件(同9件増)よりも増加幅が大きかった。

(神戸新聞 2017年8月21日)
--------------------------------------------------------------

金券の換金は任意整理に悪い?

借金の債務整理について、相談している人がいました。

ネットでは、弁護士さんにこういうことも相談できるのですね。

私自身は、もちろん任意整理とかしたことはないですが、
「借金がふくらむ」という感覚を覚えたことはありました。

リボ払いでものを買っていて、
引っ越したばかりで物入りだったため、
次々にリボで購入するものがかさんだところ、
いつのまにか限度額いっぱいになってしまっていたのです。

そのことに自分では気が付いておらず、
もうちょっとで本当に危険なことになるところでした。

気づかないうちに、利息が加算されていっているのですから。

この方の相談によると、「金券の換金」はよくない内容のようですね。

どういう意味合いかわかりませんが、
本来はそういうことが関係ないほうがよいので、
知らなくてもよいことなのかも。

ただ、この人は、過去に任意整理したことがあり、
また、借金に追われて弁護士さんに相談していると言いますから、
根本的にお金の使い方に問題がある人でないのかと思ってしまいます。

買い物依存症とか、そういう精神的なところを治療した方が良いのではないかと思ってしまいます。

----------------------------------------------------------

カードが6枚あり、借金290万くらいに膨らみ、もう辛くて、クレジットカードでアマゾン金券買ってそれをビール券買い現金に何カ月もしましたが、毎日毎日借金に追われ辛くなり、もうやめようと弁護士に相談考えてます。
旦那に離婚、とにかく子供を失いたくありません。
緊急にご相談に行こうと思います。
過去に旧姓の時任意整理しています。
それから6年経っています。
私の相談は、受けてくれますでしょうか?
現在、夫の家族カードありますが、一切使っていませんし、家族カードは、旦那がもっています。

(弁護士ドットコム 2017年8月15日)
--------------------------------------------------------------

マクドナルドが10種類の電子マネー対応

マクドナルドは、スタバなどのちょっとおしゃれなイメージのファストフードとは違い、
夏休みは子供や家族連れで混みこみになるようなイメージです。

なので、若いファミリー層が使っている
電子マネーが使えるのは絶対必要な機能かなと思うのですが、
それが最近まで整っていなかったのが意外ですね。

1日から、nanacoやSuicaなどの支払いに対応したのだそうで、
これは大歓迎ですね。

私の場合はWAONがメインではありますが、
場合によってはnanacoも使います。

セブン系列というイメージのあるnanacoが使えるようになることで、
垣根がとっぱらわれて、みんないつでも便利に利用できる、
お手軽なファストフードという側面がより充実した感じがします。

こういうふうに、電子マネー規格の垣根なく使える環境は、
マクドナルドに限らず整えていってほしいとユーザー側からは思いますよね。

そうすれば、何種類もの電子マネーを持つ必要もなくなりますし。

----------------------------------------------------------
日本マクドナルドは、8月1日から全国にある約2,900のマクドナルド店舗で、電子マネー「nanaco」や交通系電子マネー「Suica」等の決済サービスを開始しました。
 
電子マネーによる支払いに関しては、以前はiDやWAON、楽天Edyなどに対応していましたが、今回よりSuicaを利用できるようになったことでApple Payを利用した支払いも可能となります。

8月1日よりマクドナルドで新たに利用できるようになった電子マネーは、「nanaco」、「Kitaca」、「Suica」、「PASMO」、「TOICA」、「manaca(マナカ)」、「ICOCA」、「SUGOCA」、「nimoca」、「はやかけん」の10種類です。

(livedoor 2017年8月1日)
--------------------------------------------------------------

ギャラリー
RSS
  • ライブドアブログ