楽天は私も利用していますが、
普通のお店で買い物してもポイントがたまって、それを、
ネットショップで使えるのはうれしいですね。

でも実店舗では、ポイントを支払いに充てることはできませんでした。

そこは、できればいいなと思わないでもなかったです。
Tポイントなど、コンビニ支払に使えたりするのもあるので。

今度、実店舗でのポイント利用に対応できるカードが発表される見込みとのことで、
楽天の顧客囲い込みといえばそれまでではありますが、
でも実際、本人の意思次第で、
無駄遣いなく貯められればうれしいですから、
発表されたら使ってみたいところです。

------------------------------------------------
楽天は2013年春をめどに、実店舗で「楽天スーパーポイント」をためたり、支払いに充てたりできる共通ポイントカード「Rポイントカード」を発行する。同社のポイントサービスをオフラインの買い物でも簡単に使えるようになる見通しだ。
すでに楽天グループには電子マネー「楽天Edy」やクレジットカード「楽天カード」があり、それぞれを使って実店舗で決済をすると、その金額に応じて楽天スーパーポイントを取得できた。今後は、これらのカードを持っていなくても楽天のアカウントさえあればRポイントカードを入手し、実店舗でポイントを利用できる。
飲食店の支払いでためたポイントを、後からモール型ショッピングサイト「楽天市場」や旅行予約サイト「楽天トラベル」などの決済に充てることや、その逆も可能。また他の決済サービスとRポイントカードの機能を組み合わせたカードも使えるようになる見込み。楽天では参考として楽天Edyと一体化したカードを紹介している。

(@niftyビジネス - 2013年3月5日)
--------------------------------------------------