お金の節約やお得についてのブログ

お金に関してのニュースをチェックしながらマネーについて勉強をしている自分用メモ的ブログです。

2012年11月

スカイプギフトカード誕生

スカイプ、といっても、パソコンをよく利用していない人にはぴんと来ないかもしれませんね。

ようは電話アプリケーションで、
パソコンやスマートフォンにそのアプリを入れておくと、
電話と同じようにお互いが話しできるというものです。

そしてこれが、無料というのがいちばんのよいところ、だったのですが、
これに電話料金より割安なお金を払って、固定電話ともやりとりできる、
という使い方がかなり一般化してきました。

スカイプを知らない側の方は、特に意識しないまま利用できるので、悪くないものです。
そのスカイプに、スカイプギフトカードというものができたとか。

スカイプを便利に利用する環境がもしあるならば、
かつての商品券と同様、これも悪くない贈り物かもしれませんね。

日本は今、電話アプリが乱立中といった感じで、
スカイプがいつまでどのくらいシェアを守れるか定かではないですが、
海外とのやりとりが多い方にとっては、尚魅力的かと思われます。

------------------------------------------------
Skypeは、「Skypeギフトカード」を発表した。Skypeギフトカードは、SkypeショップやFacebookページから、贈り物として相手にプレゼントできるサービス。デザインと金額を選んで、250文字のメッセージとともに相手に送信できる。支払い方法はクレジットカードやPayPalが利用でき、10ドルから75ドルまでの数種類のギフトカードを選べる。Skypeはユーザー同士の通話は無料だが、携帯電話や固定電話にかける場合には料金が発生する。

同社公式ブログでは、10ドルで買えるものとして2.72ガロンのガソリン/2.88ガロンの牛乳/0.0058オンスの金/1.23枚の映画観賞チケット/1.62杯のビール/1.76ポンドのコーヒーなどを並べている。

(マイナビニュース - ‎2012年11月21日)
--------------------------------------------------

みずほ投資顧問のJREITガイドブック

景気が上向きとは言えないのかもですが、
最近、JREITに関するニュースがよく出ているようです。

そんな中で、これまではJREITに関わりのなかった人が、
興味を抱く機会も増えているのでしょう。
自分で投資用物件をひとつ買うのはリスクも分散できず、
資金もまとまったものが必要です。

それとは違い、多くの投資家から資金を集めて、
運用するのもプロが行うので、
労力も無駄にかけずに済みます。

自分の目的や資金調達のめどなどを考えて検討する際、
投資専門の会社からこのようなガイドがあるのは助かるのでは。

------------------------------------------------

みずほ投信投資顧問は2012年10月30日、J-REITガイドブックを公開した。
多くの投資家から集めた資金で、オフィスビルや商業施設、マンションなど複数の不動産などを購入し、その賃貸収入や売買益を投資家に分配する商品。(投資信託協会のサイトより引用。)

ガイドブックの中では、基礎知識として
・J-REITとは
・J-REITの地域別物件例
・J-REITのタイプ別分類
・J-REITのタイプ別特徴


物件概要として
・各銘柄のスポンサーおよび投資対象等
・個別銘柄の基礎データ

が解説されている。

(社長のための経済ニュース - 2012年11月2日)
ギャラリー
RSS
  • ライブドアブログ