お金の節約やお得についてのブログ

お金に関してのニュースをチェックしながらマネーについて勉強をしている自分用メモ的ブログです。

2012年03月

nanacoシニアカード

イトーヨーカドーのnanacoにシニアカードができるとか。
「シニアnanacoカード」。これは会員優待のシニアnanacoデーの開催、衣料・食品・住まいの品を5%割引などの特典のほか、購入したものを当日届けてくれるサービスを、
通常の料金から大幅に割り引いてくれるそうですね。
この「黄色いらくだ」というサービスは、意外に使えることに気づかない方も多いようなので、
シニアカードの案内とともに、浸透できれば、お客さんも大助かりです。

------------------------------------------------
イトーヨーカドーは4月15日から、セブン&アイグループの独自電子マネー「nanaco(ナナコ)」に、シニア世代のショッピングをサポートする「シニアnanacoカード」を追加発行する。

<シニアnanacoカード>

会員優待の「シニアnanacoデー」を同日から、毎月15日に実施する。特典として、シニアnanacoまたはセブンカード(クレジットカード)を利用すると、衣料・食品・住まいの品を、表示価格より5%割引する。

イトーヨーカドー店舗で購入した商品を当日お届け、ポーターサービス「きいろい楽だ」専用BOX1箱につき、配送料金が通常315円が80円となる。

介護用品コーナーの「あんしんサポートショップ」スタンプカードのスタンプを2倍サービスする。

(流通ニュース   - 2012年3月27日)
--------------------------------------------------

nanacoシニアカード

イトーヨーカドーのnanacoにシニアカードができるとか。
「シニアnanacoカード」。これは会員優待のシニアnanacoデーの開催、衣料・食品・住まいの品を5%割引などの特典のほか、購入したものを当日届けてくれるサービスを、
通常の料金から大幅に割り引いてくれるそうですね。
この「黄色いらくだ」というサービスは、意外に使えることに気づかない方も多いようなので、
シニアカードの案内とともに、浸透できれば、お客さんも大助かりです。

------------------------------------------------
イトーヨーカドーは4月15日から、セブン&アイグループの独自電子マネー「nanaco(ナナコ)」に、シニア世代のショッピングをサポートする「シニアnanacoカード」を追加発行する。

<シニアnanacoカード>

会員優待の「シニアnanacoデー」を同日から、毎月15日に実施する。特典として、シニアnanacoまたはセブンカード(クレジットカード)を利用すると、衣料・食品・住まいの品を、表示価格より5%割引する。

イトーヨーカドー店舗で購入した商品を当日お届け、ポーターサービス「きいろい楽だ」専用BOX1箱につき、配送料金が通常315円が80円となる。

介護用品コーナーの「あんしんサポートショップ」スタンプカードのスタンプを2倍サービスする。

(流通ニュース   - 2012年3月27日)
--------------------------------------------------

デイリーヤマザキで電子マネー

デイリーヤマザキが、四国でJR系のIC乗車券を利用できるようにするそうです。
ICOCA、Suica、TOICA、SUGOCAとそろった、東京から西側を広くカバーして、電子マネーは利用できるようになっているのですね。
ローソンも、電子マネーが利用可能になっているそうで、JRが整って行くのに合わせて、電子マネーの利用可能状況も整って行く感じです。
やはり、首都圏などから、普段電子マネーやIC乗車券を使いなれている人たちがくることを意識してのことなのでしょうね。
地域にお金を落としてもらうには、まず利便性をあげるのが、正攻法なのかも。

------------------------------------------------
コンビニエンスストアのデイリーヤマザキは15日、四国の主な店舗で19日からJR系のIC乗車券の利用が可能になると発表した。西日本旅客鉄道(JR西日本)のIC乗車券「ICOCA(イコカ)」などの電子マネーで支払いや入金ができる。

 対象は香川、愛媛、徳島3県の計25店舗。東日本旅客鉄道(JR東日本)の「Suica(スイカ)」、東海旅客鉄道(JR東海)の「TOICA(トイカ)」、九州旅客鉄道(JR九州)の「SUGOCA(スゴカ)」も利用できる。

 すでにローソンの四国内の店舗で、JR系乗車券の電子マネーでの支払いや入金が可能になった。17日のダイヤ改正にあわせて、高松と岡山を結ぶ「快速マリンライナー」でイコカなどが使用できるようになる。

(日本経済新聞   - 2012年3月16日)
--------------------------------------------------

デイリーヤマザキで電子マネー

デイリーヤマザキが、四国でJR系のIC乗車券を利用できるようにするそうです。
ICOCA、Suica、TOICA、SUGOCAとそろった、東京から西側を広くカバーして、電子マネーは利用できるようになっているのですね。
ローソンも、電子マネーが利用可能になっているそうで、JRが整って行くのに合わせて、電子マネーの利用可能状況も整って行く感じです。
やはり、首都圏などから、普段電子マネーやIC乗車券を使いなれている人たちがくることを意識してのことなのでしょうね。
地域にお金を落としてもらうには、まず利便性をあげるのが、正攻法なのかも。

------------------------------------------------
コンビニエンスストアのデイリーヤマザキは15日、四国の主な店舗で19日からJR系のIC乗車券の利用が可能になると発表した。西日本旅客鉄道(JR西日本)のIC乗車券「ICOCA(イコカ)」などの電子マネーで支払いや入金ができる。

 対象は香川、愛媛、徳島3県の計25店舗。東日本旅客鉄道(JR東日本)の「Suica(スイカ)」、東海旅客鉄道(JR東海)の「TOICA(トイカ)」、九州旅客鉄道(JR九州)の「SUGOCA(スゴカ)」も利用できる。

 すでにローソンの四国内の店舗で、JR系乗車券の電子マネーでの支払いや入金が可能になった。17日のダイヤ改正にあわせて、高松と岡山を結ぶ「快速マリンライナー」でイコカなどが使用できるようになる。

(日本経済新聞   - 2012年3月16日)
--------------------------------------------------

デイリーヤマザキで電子マネー

デイリーヤマザキが、四国でJR系のIC乗車券を利用できるようにするそうです。
ICOCA、Suica、TOICA、SUGOCAとそろった、東京から西側を広くカバーして、電子マネーは利用できるようになっているのですね。
ローソンも、電子マネーが利用可能になっているそうで、JRが整って行くのに合わせて、電子マネーの利用可能状況も整って行く感じです。
やはり、首都圏などから、普段電子マネーやIC乗車券を使いなれている人たちがくることを意識してのことなのでしょうね。
地域にお金を落としてもらうには、まず利便性をあげるのが、正攻法なのかも。

------------------------------------------------
コンビニエンスストアのデイリーヤマザキは15日、四国の主な店舗で19日からJR系のIC乗車券の利用が可能になると発表した。西日本旅客鉄道(JR西日本)のIC乗車券「ICOCA(イコカ)」などの電子マネーで支払いや入金ができる。

 対象は香川、愛媛、徳島3県の計25店舗。東日本旅客鉄道(JR東日本)の「Suica(スイカ)」、東海旅客鉄道(JR東海)の「TOICA(トイカ)」、九州旅客鉄道(JR九州)の「SUGOCA(スゴカ)」も利用できる。

 すでにローソンの四国内の店舗で、JR系乗車券の電子マネーでの支払いや入金が可能になった。17日のダイヤ改正にあわせて、高松と岡山を結ぶ「快速マリンライナー」でイコカなどが使用できるようになる。

(日本経済新聞   - 2012年3月16日)
--------------------------------------------------
ギャラリー
RSS
  • ライブドアブログ